QUICKCAMP-journal

SET UP QUICK and ENJOY CAMPING LONGER

折りたためるクーラーボックス”フリップボックス”は普段使いにもピッタリ!!

time 2020/07/03

折りたためるクーラーボックス”フリップボックス”は普段使いにもピッタリ!!

皆さんこんにちは。Kです。7月に入り、日も長くなってきて「夏が近づいてきたー!!」とワクワクしている私ですが、(夏生まれ)皆さんいかがお過ごしでしょうか。今回は夏にぴったりなアイテム、『フリップボックス(Flip-Box)』をご紹介します!

フリップボックスとは?

フリップボックス(Flip-Box)とは、ハードクーラーの丈夫さと保冷力、ソフトクーラーのコンパクトさ、更に発泡素材の軽さを備えた『折りたためる』今までにないクーラーボックス。保冷だけでなく断熱性に優れているため、保温容器としても使える万能アイテムなんです!

おすすめポイント①折りたたみできてコンパクト

一番の特徴は、折りたたみができる事。発泡スチロールより遥かに丈夫で、割れにくい発泡ポリプロピレンを素材に採用した事で、折りたたみ構造を実現しました。

■折りたたみ方法

①蓋を開きます。

②側面を内側へ折り込みます。

③蓋をパタッと折り込みます。

④完成!

組み立てする時はこの逆をやればOK!10秒もあればあっという間にできますよ。

ちなみにかなり重さは約520gと超軽量です。(プレミアム 25L)片手で持ち上げられる重さ!

両サイドにくぼみがあるので、持ち運びもしやすいですよ。

おすすめポイント②保冷・保温に優れ、利用シーン様々

断熱性と緩衝効果に優れた発泡ポリプロピレンを採用しているので、保冷はもちろん、保温容器としての使用も可能。季節関係なく使用できちゃう!保温にも優れているので、テイクアウト料理の持ち帰りにも便利です◎

■ポイント
冷凍食品を入れる場合は、保冷剤の併用をおすすめしています。直接水や氷を入れると、隙間から水漏れする可能性があります。水や氷を使う場合は、袋に入れてご使用ください。

折りたたみができるので、荷物をできるだけ減らしたいキャンプやBBQなどのアウトドアには最適。

アウトドアはもちろんなのですが、私のおすすめは日常使い。車の中に入れておけば、毎日の買い物のお供になります。暑くなってきた時期アイスを買う人も多いのでは…?フリップボックスは保冷に優れているので、冷たいものを買う事の多い今の時期は最適です。

ちなみに我が家では、エコバッグ代わりに大活躍。これは25Lのプレミアムサイズ。かなりたくさん入るので、本当におすすめです!自分のライフスタイルに合わせて使えるのがフリップボックスの良いところです。

おすすめポイント③洗えて衛生的

発泡ポリプロピレン素材なので、汚れたら水洗いOK。豪快に洗ってもへっちゃら!いつでも衛生的に繰り返し使う事ができます。また、欧州の厳しい安全基準に適合していて、100%リサイクル可能。環境に優しいエコな商品です。

サイズは選べる3種類

サイズ展開は3種類。ライフスタイルに合ったサイズを見つけてみてください!

●フリップボックス クラシック 23L(税込3,240円)

ちょうど良いサイズの23L。私イチ押しのお買い物にも適したサイズですよ。カラフルで見た目が可愛いのも特徴的。(ホワイト、レッド、グリーン、ブルー、イエロー)

▶商品ページはこちら

●フリップボックス プレミアム 25L(税込3,980円)

少し大きめの25L。保冷・保温性能がアップしたプレミアム。キャンプや車中泊にも十分対応した充実サイズ。 私の愛用しているフリップボックスはこれです!

▶商品ページはこちら

●フリップボックス ビッグ39L(税込4,980円)

その名の通り大容量の39L。大人数でのキャンプやBBQに最適。移動販売などされている飲食関係の方にも人気のサイズです!

▶商品ページはこちら

使い勝手抜群なフリップボックスを要チェック!

ハードクーラーとソフトクーラーの両方の良さを備えた「フリップボックス」。季節関係なく、そして様々なシーンで使えてとにかく便利です!手持ちのクーラーボックスと併用しながら使うのもありですよ!ぜひチェックしてくださいね。

 

▶フリップボックス公式サイトはこちら

down

コメントする




未分類